市場リスク管理・ALMシステム
市場リスク管理・ALMシステム

市場リスク管理・ALMシステム

市場リスク管理・ALMシステムの概要

市場リスク管理・ALMシステムは、預貸系取引と市場系取引の市場リスク(金利、為替、価格変動等により、銀行勘定や有価証券等の価値が変動し損失を被るリスク)を統合的に計測するためのシステムです。

市場リスク管理・ALMシステムの説明は、以下のページを参照ください。

 

サブシステムの製品・サービス一覧

市場リスク管理・ALMシステムのサブシステムの製品・サービスは、別頁でご紹介します。(画像をクリックすると各製品・サービスページにジャンプします。)

市場リスク管理システムは、株式、投資信託、金利、デリバティブ等の市場系取引に関する市場リスク(金利、為替、価格変動等により、有価証券等の価値が変動し損失を被るリスク)を計測するためのシステムです。(画像をクリックすると製品・サービスページにジャンプします。)
ALMシステムは、主に預金や融資といった預貸系取引について、資産と負債を総合的に管理し、ギャップ分析、期間損益分析、時価評価分析(時価開示対応など)等を実施するためのシステムです。(画像をクリックすると製品・サービスページにジャンプします。)

製品・サービス一覧

[scDispProductList cate=”catalog-marketrisk-alm”]