Home > イベント > SFハッカソン

SFハッカソン

いつ:
2017年3月21日 – 2017年4月1日 全日
2017-03-21T10:00:00+09:00
2017-04-01T18:00:00+09:00
どこで:
東京秋葉原新生フィナンシャルオフィス
東京都千代田区外神田三丁目12番8号 住友不動産秋葉原ビル
料金:
(不明)
連絡先:
新生フィナンシャル
SFハッカソン @ 東京秋葉原新生フィナンシャルオフィス

ハッカソン概要

ハッカソン開催の背景

新生フィナンシャルでは、生活者のための金融サービスをビジョンとして掲げ、最先端技術をビジネスへ活用すべく、研究を進めています。

そうした活動の一つとして、当社の保有する大量のデータを外部の視点から分析し、金融サービスのコア技術である「個人信用リスク予測」の高度化を目指していく「新生フィナンシャル(SF)ハッカソン」を開催します。

SFハッカソンは、参加する皆さんの自己成長、同じ領域に興味をもつ仲間同士のミートアップ、データサイエンスにより社会変革を実現するための場を目指しており、本年度はその第一歩となります。

開催概要

  • データサイエンスに興味のある学生の方を対象に、ビジネスデータへの理解を深め、それぞれの分析能力を活かすことができるコンテスト形式のプログラムになっております。
  • 当社の保有する分析環境と大量データを用いて分析課題に取り組み、最終日に発表していただきます。

    【分析環境】 当社標準の分析用PC(スタンドアロン)。言語はR、Pythonが基本(利用ライブラリを事前にご連絡ください)?。

    【大量データ】 当社ビジネスを想定した匿名データ。外部データの持ち込み、アクセスは不可。

  • 分析課題としては、説明変数から目的変数(0,1)を予測し、コンテストとしては、その予測精度を競います。

  • 本プログラムは選考とは関係がありません。参加条件を満たす方は、どなたでも参加できます。

開催期間

  • 2017年3月21日(火)~ 3月31日(金) (土日祝日は除く)

開催場所

  • 東京 秋葉原(新生フィナンシャルオフィス)

応募条件、注意事項

  • RまたはPythonを使ってデータを分析したことがある学生の方(その他言語は応相談)
  • 開催期間9日間のうち、8日間以上参加できる方 (初日、最終日は参加を強く推奨)
  • 本プログラムは、個人参加になります。
  • 年齢、学年、文理は問いません。
  • 遠方からご参加の場合、交通費、宿泊費は当社基準にしたがって支給いたします。
  • 実務経験は不要です。独学や大学での演習経験があれば問題ありません。分析の分野および水準は問いませんが、当日までにRまたはPythonで回帰分析を実施できるようご準備ください。

報酬

  • 応募条件を満たし、参加された方には10万円、優秀な成績を収められた方には、さらに賞金をお支払いいたします。
  • 交通費、宿泊費は当社基準にしたがって別途支給いたします。

お問合せ、応募方法 (メールでのご応募は2/26まで受付中)

  • メールでのご応募は可能です。必要に応じ事前説明会や面談を実施させていただきます。
  • ハッカソン(インターンシップ)に参加を希望される方は、以下の規約にご同意の上、応募手続きを進めてください。
  • インターンシップへの応募にかかる個人情報の取扱いに関する規約
  • メールでご応募の場合は、『新生フィナンシャル株式会社のインターンシップへの応募にかかる個人情報の取扱いに関する規約に同意します。』の文言をメール本文にご記載ください。
  • 内容についてのご質問等もお待ちしております。お気軽にお問い合わせください。
    【応募・連絡先】 ShinseiF.Career@shinseifinancial.co.jp (新生フィナンシャル株式会社)

(イベント・セミナーサイトより引用)

仮想通貨がはじめての方も簡単操作で購入できる取引所

私が初心者の方に1番お勧めする仮想通貨取引所がコインチェックさんです。 お勧め仮想通貨取引所ビットコイン,リップル,イーサリアム 1000円からの仮想通貨で資産運用。ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)・NEMなどで分散投資が簡単です。