ft_blockchain_ex

ブロックチェーン

概要

Bitcoinのキー技術であるブロックチェーン技術を活用して、中央集権型の既存金融ネットワークを代替する取組みのほか、証券や不動産登記、契約書などの様々な分野に応用する取組みも出てきています。ブロックチェーンの実用化が本格化すると、情報の保存、契約・決済、所有移転などの社会的な活動そのものに大きな変革を起こす可能性も指摘されています。

ブロックチェーンの事例

当ページの記載内容は、当サイトの管理人が各FinTechのWEBサイト等を参考にして記載しています。内容が正確でない可能性がありますので、必ず各FinTechのWEBサイト等をご自身でご確認ください。
Ethereum
(出典)Ethereum WEBサイト
サマリスマートコントラクト等を実現するブロックチェーンプロジェクト
設立2013年
拠点- -
サイトhttps://www.ethereum.org/
リンクWikipedia
Ethereum(イーサリアム)は、主に電子契約(スマートコントラクト)をブロックチェーン上で実現するプロジェクトです。電子契約だけでなく、「プログラミングなもの」であれば、あらゆるものをブロックチェーン上に記録できるとされており、様々な取引や記録に応用できるものと期待されています。(2015年12月執筆)
Ethereum Blockchain as a Servi...
(出典)Ethereum Blockchain as a Servi... WEBサイト
サマリマイクロソフト・クラウド上のブロックチェーンサービス
設立2015年
拠点アメリカ
サイトhttps://azure.microsoft.com/en-us/blog/ethereum-blockchain-as-a-service-now-on-azure/
リンク
マイクロソフトは、2015年11月にEthereumのブロックチェーン開発環境を、同社のクラウドサービス「Azure」上で提供すると発表しました。ブロックチェーンの統合開発環境と、プライベートと半プライベートのブロックチェーン開発環境が準備されており、ワンクリックでブロックチェーンを構築できるようになっています。(2015年12月執筆)
R3 CEV
(出典)R3 CEV WEBサイト
サマリブロックチェーンに関して世界の大手金融機関とコラボ
設立2015年
拠点アメリカ ニューヨーク
サイトhttp://r3cev.com/
リンクWikipedia
R3 CEVは、ブロックチェーンを専門とするアメリカ発の企業です。2015年9月から10月に世界の大手金融機関(ゴールドマンサックス、JPモルガンチェース、三菱東京UFJ、BBVA等)と共に、ブロックチェーンに関するコンソーシアムを立ち上げています。その後も大手金融機関の参加が相次いでおり、今後の動向に注目が集まっています。(2015年12月執筆)
Nasdaq Linq
(出典)Nasdaq Linq WEBサイト
サマリブロックチェーンを使った未公開株取引市場
設立2015年
拠点アメリカ ニューヨーク
サイトhttp://www.nasdaq.com/press-release/nasdaq-announces-inaugural-clients-for-initial-blockchainenabled-platform-nasdaq-linq-20151027-00986
リンク
米Nasdaq社は、2015年10月にブロックチェーンを使った未公開株の取引市場「Nasdaq Linq」を発表しました。未公開株の取引のデータベースの代わりに、ブロックチェーンを利用しています。サービス開始時に、株式未公開企業6社が参加することが発表されています。(2015年12月執筆)