Home > ICO > ICO「CROSS(XCR)」は怪しい?口コミや評判、評価をまとめてみた

ICO「CROSS(XCR)」は怪しい?口コミや評判、評価をまとめてみた

今回はICO「CROSS(XCR)」は信用でき、将来有望なのか?見極めるために、口コミや評判、チームの実績などを調べてみました。

⇒ICO参加ページ

ICO「CROSS(XCR)」の購入・参加方法や特徴、将来性

公式テレグラム:https://t.me/CROSS_XCR

公式LINE:https://line.me/R/ti/p/%40psi1088v

公式Twitterアカウント:https://twitter.com/ValueCross

コインマーケットメディアに掲載される

CROSSは、仮想通貨の大規模なニュースサイトであるコインマーケットメディアにて、期待できるプラットフォーム第一位として掲載されています。

参考:https://coinmarket.media/ico/ico-ranking/

チームに日本人が多数参加している

CROSSプロジェクトを運営している人のほとんどが、日本人です。

その中でも仮想通貨・ブロックチェーンに深く関わっていたり、影響力のありそうな人物を挙げておきます。

宇原 徳郎さん。

あ

ビットコインなどの仮想通貨投資をおこなうと同時に、仮想通貨関連事業に携わっているCBASE Fintech Lab LLCのCEOです。

CBASE Fintech Lab LLCの公式ページ:http://cbasefintechlab.com/

中西 威人さん。

あ

XBANK incというブロックチェーン系企業のCEOです。

XBANK Incの公式ページ:http://xbank.tech/

西村 祥一さん。

あ

ブロックチェーン技術を用いた開発に取り組んでいて、ブロックチェーン技術による位置情報プラットフォームにより、Best Innovation Awardを受賞しています。

Best Innovation Awardとは、優れた新製品を開発した場合にもらえる賞のことです。
例えば、日産のリーフ新型などもとっている賞です。

柿沼 光寿さん。

あ

XBANK IncのCOOで、仮想通貨とブロックチェーンについて正しい知識を普及させるために世界の仮想通貨の市場動向やニュースを配信しているようです。

堀主知ロバートさん。

あ

株式会社サイバード(東証JQ4823)創業者であり、世界経済フォーラム(WEF)という世界情勢の改善に取り組む国際機関に若き国際的指導者(日本では10人程度)として選ばれた逸材です。

また、堀主知ロバートさんの情報は、Wikipediaでも紹介されています。

このように、検索すれば会社や経歴が出てくるので、実績があることに違いはないでしょう。

ブロックチェーンイベントで表彰される

あ

あ

CROSSプロジェクトが中国ブロックチェーンイベントで表彰されたようです。

表彰される基準は、ブロックチェーン企業として優秀かどうか?です。
数あるブロックチェーン企業の中から、100社が選ばれ、表彰されるようです。

参考:https://coinmarket.media/topicks/cross_china_award/

本拠地であるアゼルバイジャンは安全?

Print

CROSSは仮想通貨取引所設立のため、発展途上国であるアゼルバイジャンでライセンスを取得しました。

そこで、「アゼルバイジャンに本拠地を置いて大丈夫なの?」と考える人もいるでしょう。
実際、あまり聞きなれない国ですしね。

結論を言うと、よっぽどではない限り、アゼルバイジャンで取引所ライセンスを取得することに関しては、問題ではないどころか?むしろ良い選択でしょう。

アゼルバイジャンは日本からならビザが無料だったり、学校では親日の教育がされているほど親日国です。

参考:https://camp-fire.jp/projects/view/63156

なので、日本の事業は他の国と比べると受け入れられやすいです。
さらにアゼルバイジャンは発展途上国と言っても、「第二のドバイ」と言われることがあるほど、経済的に急成長している国です。

なのでアゼルバイジャンは仮想通貨だけでなく、ビジネスチャンスで溢れている国で有名なのです。

あ

今のアゼルバイジャン↑

さらに、電気代が日本と比べるとかなり安い国なので、これからCROSSが行おうとしているマイニング事業も非常に有利になります。

イスラム圏であるカタールやアフガニスタンのように仮想通貨に対して厳しい規制もないので、CROSSが下手をこかない限りは大丈夫でしょう。

日本で頻繁にミートアップを実施している

あ

CROSSプロジェクトは、日本の各地でミートアップを実施しています。

ミートアップでは、一般では公開されていない情報や、価値が上昇するトークンの条件を得ることもできるようです。

大体、1000円で1回のセミナーを受けることができるので、興味のある方は参加してみてください。

ミートアップの場所や日時は、公式テレグラムやLINEで見ることができます。

また、CORSSのメンバーは、一般人からのインタビューや質問にもよく答えているみたいですね。

あ

参考音声:https://soundcloud.com/tmpaqkmebpau/11-binance2

一般人の口コミ・評価

あ

あ

あ

まとめ

ここまで注目され、メンバーの実績もあるならスキャムの可能性はかなり低いとは思います。

日本人がプロジェクトに参加していることも安心できますし、こちらの記事からもわかるように、すでにプロジェクトが進行していることから、割かし本気度の高いICOと言えると思います。

あとは、プロジェクトが成功するかどうか?にかかってますね。

内容自体は悪くなくて現実的なので、ASOBI COIN同様に成功する可能性はあると思います。

⇒CROSSの詳細

⇒ICO参加ページ