Home > 最新の記事 > FinTech(フィンテック)ニュース > NEC、「金融デジタルイノベーション技術開発室」を新設

NEC、「金融デジタルイノベーション技術開発室」を新設

NECは4月3日、金融サービスへの先端技術の適用研究に特化した専門組織「金融デジタルイノベーション技術開発室」を新設したと発表した。

この開発室では、AI、IoT、ブロックチェーン、バイオメトリクス、サイバーセキュリティ等の先端技術を具体的な金融サービスに適用する技術を開発する。

開発室には技術者約30名が所属し、金融機関が先端技術をいち早く活用するために、NEC中央研究所の北米・欧州・シンガポール等の拠点と連携するという。

また、先端技術を有するシリコンバレー等のベンチャー企業とも連携し、金融機関における先端技術の評価・適用を支援する。

NECでは、これらの取り組みを通じ、今後更に進展を続ける先端技術と金融サービスをスピーディーにつなぐためのエンジニアリング技術を発展させたいとしている。

(参照)NECのニュースリリース

http://jpn.nec.com/press/201704/20170403_02.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)