Home > 最新の記事 > システムニュース > トランザクションMN、交通系電子マネーで二重引去り
tmn01.jpg

トランザクションMN、交通系電子マネーで二重引去り

シンクライアント型の決済サービスを提供するトランザクション・メディア・ネットワークス(TMN)は5月18日、システムの不具合により、交通系電子マネー取引の一部において、誤って二重引去りしていたと発表した。

二重引去りが発生した可能性があるのは、2011年3月から2017年2月の間で、最大1,432件・合計1,262,828円。同社が運営する「交通系電子マネー取引センターシステム」のシステム不具合により、クレジット決済端末やPOSシステムに電子マネーの取扱機能が搭載されている店舗の一部で発生した。

例えば、店頭にて1度目の取引でセンター側で処理が成立しているものの端末でエラーとなり、再度交通系電子マネーで取引を実施した場合などが含まれるという。

同社では、不具合の影響を受けた顧客に対して、二重支払いされた分の金額を全額返金する。記名式交通系ICカードの場合は、可能な限り連絡するほか、問い合わせ窓口を設置し、関係各社と連携して対応するという。

(参照)トランザクションMNのニュースリリース

http://tm-nets.com/2017/05/info

おすすめ仮想通貨取引所

ビットメックス(BitMEX)

あ

ビットメックスは、最大100倍のレバレッジをかけることができる海外最大級の仮想通貨FX取引所です。

ビットコインだけでなく、

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ

などのアルトコインでFXすることも可能です。

また、「追証なし」「取引量トップクラス」「サーバーセキュリティ万全」という特徴があるので、仮想通貨でFXをしてみたいという方にはおすすめの取引所です。

ちなみに、ここから登録すると、半年間手数料が10%割引されるので、ぜひどうぞ。

⇒BitMEX(ビットメックス)の詳細

⇒BitMEX(ビットメックス)無料アカウント開設ページ

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフは、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならビットフライヤーやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設ページ