Home > 仮想通貨 > 【iXLedgerが買える】HitBTCの評判や特徴、登録方法・使い方!
ひと

【iXLedgerが買える】HitBTCの評判や特徴、登録方法・使い方!

Hitbtcは、海外の取引所です。
ですから、日本の取引所では扱われていないコインもたくさんそろっています。

特に、これから伸びしろのあるiXLedger(IXT)を扱っているので注目ですね。

iXLedger(IXT)を扱っている

あえて海外の取引所であるHitbtcを紹介する最大の理由は、これから伸びる可能性が十分にあるiXLedger(IXT)というアルトコインを扱っていることにあります。

iXLedger(IXT)はあの投資家で有名なウォーレン・バフェットが推しているという噂もありますし、人間にとって必要不可欠な「保険」のシステムを発達させるインシュアテックを目的としているので、仮想通貨の中では、かなり有望なコインなのです。

iXLedger(IXT)の詳細↓

iXLedger(IXT)の特徴や将来性、評判、動向

そして、そんなiXLedgerを扱っているのが、海外の取引所であるHitbtcなわけです。

ただ、Hitbtcは海外向けなので、英語に慣れていない日本人には多少、扱いづらいかもしれません。

ですから、ここではHitbtcに登録する方法や、コインを購入する方法をお伝えします。

Hitbtcの登録方法

1.登録するメールアドレスと、数時とローマ字の大文字小文字、記号を含んだパスワードを8文字以上、入力します。

ひとbtc

2.先ほど入力した宛先に↓のような文が届くので、青文字のリンクの部分をクリック。すると、登録が完了します。

あ

二段階認証方法

1.右上の歯車マークをクリック。

あ

 

 

2.Securityを選択します。

 

あ

3. 二段階認証に使用するGoogle Authenticatorを、AndroidならGoogle Play、i phoneならApp Storeからインストールします。そのあと、バーコードをインストールしたGoogle Authenticatorからスキャンし、表示された数字を入力。

びてし

 

二段階認証をするかしないか?で、セキュリティの強度が変わるので、やっておいた方が良いでしょう。

⇒HitBTC無料口座開設ページ

HitBTCなどの海外取引所では、いきなりコインを購入することが出来ません。
なので、先ずはコインチェックやZaifなどの国内取引所に登録し、ビットコインをHitBTCに送金して、ビットコインで他のコインを購入するようにしましょう。

Bitbtcの評判

海外の取引所ですし、ユーザーが多いというのもあってか?着金に時間がかかるという意見が見られました。
こういうことは仮想通貨の世界ではよくあることですが、事前に知っておけば無駄に不安にならずに済むかもしれませんね。

⇒HitBTC無料口座開設ページ

おすすめの仮想通貨取引所

コインチェック(Coincheck)

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックは、あの出川がCMで宣伝している日本で一番有名な仮想通貨の取引所です。

また、チャートが見やすく、万が一不正ログインなどがあっても最大100万円までは損失補償がついてきてセキュリティ万全です。

・知名度No.1
・安心安全のセキュリティ
・初心者でも使いやすい

これらから、無料で口座を開設することをオススメします。

GMOやDMMなど、大手の企業がどんどん参入してきているので、仮想通貨の価値が上がっています。

流れに乗り遅れないように早めに登録しておきましょう。

⇒コインチェックの詳細

⇒コインチェック無料口座開設

バイナンス(Binance)

あ

バイナンスは、仮想通貨取引所の中で一番、コインを扱っている数が多いです。
ですから、気になるアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)がある方は、バイナンスに登録しない手はないでしょう。

また、取引にかかる手数料も圧倒的に安く、他の取引所に比べて有利です。

海外の取引所というのが少し気になりますが、今では日本人向けに改良されて、日本語機能も付いているので、コインチェックと同じくらいオススメですね。

⇒バイナンスの詳細

⇒バイナンスの無料アカウント開設

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフはコインチェックほどの知名度はないものの、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならコインチェックやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設