Home > 仮想通貨 > UNKOIN(運コイン)の評判や特徴、今後の動き!
あ

UNKOIN(運コイン)の評判や特徴、今後の動き!

UNKOIN(運コイン)とは、う○この形をした仮想通貨です。
運コインと言われていて、お守り要素があるトークンのようです。

運コイン公式動画↓

UNKOIN(運コイン)の目的・特徴

運コインはその名の通り、運を上げるために使うのですが、通常のお守りとはわけが違うみたいです。
運コインとして寄付したお金は、児童養護施設に寄付するようです。

購入したお守りの費用は、お坊さんや神父のごはん代や娯楽に消えますが、この運コインに使用されるお金は、しっかりと児童養護施設に寄付されるのです。
と考えると、普通にお守りを買うよりも良い行いをしているようで、気持ち的に良いかもしれませんね。

運コインの公式Twitter

UNKOIN(ウンコイン)の評判

まとめ

運コインがどこまで流行り、値上がりするか?は分かりません。

本気で仮想通貨で儲けたいなら、そのコインが本当に現実で使えるものなのか?ホワイトペーパーを読んで、決めるのが良いでしょう。

個人的には、ALISや、iXLedgerというアルトコインが、現実的でオススメですね。

今のところ安く買えるので、目を向けておいた方が良いと思います。

おすすめの仮想通貨取引所

コインチェック(Coincheck)

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

コインチェックは、あの出川がCMで宣伝している日本で一番有名な仮想通貨の取引所です。

また、チャートが見やすく、万が一不正ログインなどがあっても最大100万円までは損失補償がついてきてセキュリティ万全です。

・知名度No.1
・安心安全のセキュリティ
・初心者でも使いやすい

これらから、無料で口座を開設することをオススメします。

GMOやDMMなど、大手の企業がどんどん参入してきているので、仮想通貨の価値が上がっています。

流れに乗り遅れないように早めに登録しておきましょう。

⇒コインチェックの詳細

⇒コインチェック無料口座開設

バイナンス(Binance)

あ

バイナンスは、仮想通貨取引所の中で一番、コインを扱っている数が多いです。
ですから、気になるアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)がある方は、バイナンスに登録しない手はないでしょう。

また、取引にかかる手数料も圧倒的に安く、他の取引所に比べて有利です。

海外の取引所というのが少し気になりますが、今では日本人向けに改良されて、日本語機能も付いているので、コインチェックと同じくらいオススメですね。

⇒バイナンスの詳細

⇒バイナンスの無料アカウント開設

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフはコインチェックほどの知名度はないものの、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならコインチェックやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設