Home > 仮想通貨 > パワーレジャー(Power Ledger)の評判や特徴、今後の動き!
あ

パワーレジャー(Power Ledger)の評判や特徴、今後の動き!

パワーレジャー(Power Ledger)の概要

発行日 2017年7月
トークン名 POWR
総トークン供給量 1,000,000,000POWR
ホワイトペーパー https://powerledger.io/media/Power-Ledger-Whitepaper-v3.pdf
公式サイト https://powerledger.io/

開発者

あ

パワーレジャー(Power Ledger)の特徴

あ

パワーレジャー(Power Ledger)は、太陽光を売るプラットフォームのことです。

P2PなどというスカイプやLINEなどのような形で、電力を売買することを目的とします。

あ

今までは仲介業者を通してエネルギーを売買していたのですが、このパワーレジャー(POWR)というコインの登場により、仲介業者を通さずにエネルギーを売買することが可能になるかもしれません。

仲介業者を通さずにエネルギーを売買できるようになったら、余計なところで手数料や時間がかからないので、エネルギーを保有している人にとっては、とてもおいしいことなのです。

また、パワーレジャーは、個人による太陽光売買にも影響します。

日本では、太陽光により得た電力は、個人でも電力会社などの企業に売ることが出来ます。

この電売は固定価格買取制度と言って、電力会社などが一定の期間、価格を下げたりせずに買い取ってくれるという決まりもあります。

これにより儲けが出ている人は日本にいるので、今回のパワーレジャーの普及を喜ぶユーザーがいるということになりますね。

もっというと、個人間で電力を売買することが出来る時代が来るかもしれません。

これを考えると、太陽光の売買市場に目をパワーレジャーは、将来性のあるコインだと言えるかもしれません。

また、パワーレジャーの公式アカウントを見る限り、結構本気で動いていますね↓

「Energy Innovation of the Year」賞を受賞する

あ

Energy Innovation of the Year賞というのは、簡単に言えばエネルギー革新の賞ですね。

このサイトで述べられています↓

https://thewest.com.au/business/energy/energy-company-power-ledger-trades-on-innovation-ng-b88618666z

提携会社

Indra:プロパイダー技術開発で国内トップの会社

Synergy:クラウド型の顧客管理システム系の会社

BCPGジャパン:再生エネルギー関連の日本の企業

オーストラリア政府から援助金をもらう

翻訳↓

オーストラリア連邦政府賞は分散エネルギーと水システムを統合するブロックチェイン技術を使用して800万ドルのプロジェクトに授与されました!

パワーレジャーはフレマントル市のこの最先端のプロジェクトの一環として喜んでいます。 詳細については:http://bit.ly/2mA6D0p

期待されている証ですね。

パワーレジャー(Power Ledger)のチャート

あ

11月と比べると、50円だったのが200円まで膨れ上がっています。4倍ですね。

さらに、このコインは将来性があるので、まだまだ伸びる可能性はあります。

パワーレジャーに関しては、コインの目的や将来性からして、短期よりも長期的な保有をオススメします。

パワーレジャー(Power Ledger)の評判

パワーレジャーを扱える取引所

パワーレジャーを取り扱っているのは、世界最大と言われている海外の取引所であるバイナンス(Binance)です。

⇒バイナンスの無料アカウント開設

また、パワーレジャーは、今のところ、イーサリアムで購入することが出来ます。

ビットフライヤーZaifなどの国内取引所で日本円からイーサリアムを購入し、パワーレジャーを売っているバイナンスにビットコインかイーサリアムを送金してから購入しましょう。

よくわからない詐欺的な草コインが数多くある中で、このパワーレジャーはしっかりとした目的があり、運営も力を入れているので、かなりオススメの部類です。安いうちにチェックしておいてください。

バイナンスでコインを購入する方法↓

バイナンスへの送金(入出金)の仕方やコインを購入する方法!

もしくは、クリプトピアでも購入することが出来ます。↓

Cryptopia(クリプトピア)の評判や特徴、登録方法・使い方!

おすすめ仮想通貨取引所

ビットメックス(BitMEX)

あ

ビットメックスは、最大100倍のレバレッジをかけることができる海外最大級の仮想通貨FX取引所です。

ビットコインだけでなく、

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ

などのアルトコインでFXすることも可能です。

また、「追証なし」「取引量トップクラス」「サーバーセキュリティ万全」という特徴があるので、仮想通貨でFXをしてみたいという方にはおすすめの取引所です。

ちなみに、ここから登録すると、半年間手数料が10%割引されるので、ぜひどうぞ。

⇒BitMEX(ビットメックス)の詳細

⇒BitMEX(ビットメックス)無料アカウント開設ページ

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフは、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならビットフライヤーやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設ページ