Home > 仮想通貨 > クベラコイン(kubera)の特徴や評判、動向
あ

クベラコイン(kubera)の特徴や評判、動向

クベラコインの特徴

クベラコインは、kuberaというプラットフォームで扱われているゲームの対戦などに使用するコインです。

クベラコインのブロックチェーン技術などにより、不正が出来なかったり、運営側が操作することが出来ないので、公平にゲームを楽しむことが出来ます。

クベラコインを購入できる取引所はHitBTCです。

HitBTCの評判や特徴、登録方法・入出金(送金)などの使い方!

ラオス政府が力を入れている

あ

クベラコインは、ラオス政府が力を入れて、導入・開発していくとされたコインです。
政府のお墨付きなので、もしかしたら期待できるコインなのかもしれません。

クベラコインの評判

たまにテレビに出ているイケメン経営者、三崎優太さんも推していますね。↓

クベラコインのチャート

あ

ごく最近に開発されたコインなので、2018年1月の時点ではさほど変化はありません。

クベラコインが扱われている取引所

クベラコインは、HitBTCで取り扱われています。
HitBTCでは、IXというクベラコインと同じくらい、もしくはそれ以上の将来性があるのではないかと期待されているコインも扱われています。

iXLedger(IXT)の特徴や将来性、評判、動向

HitBTCは海外の取引所なので英語でしか取引できませんが、今のうちに登録し、取引することによって、他のユーザーと差をつけることが出来ます。

逆に、初心者で誰でも簡単に買えるような時代がきたら、そのときには手遅れでしょう。

ちなみに、HitBTCの使い方はこちらに記載しているので、こちらを参考にすれば、英語表記であろうと大丈夫です。↓

HitBTCの評判や特徴、登録方法・入出金(送金)などの使い方!

ただ海外取引所では、日本円でいきなりコインを購入することは出来ません。

ですから先ず、国内の取引所で円からビットコインかイーサリアムを購入し、いずれかを海外取引所に送金してから、お目当てのコインを購入するという流れになります。

ビットフライヤーZaifなどの国内取引所でビットコインを買う⇒HitBTCに登録⇒国内取引所からHitBTCにビットコインを送金⇒ビットコインでクベラコインを購入

この流れですね。

⇒HitBTCの無料口座開設ページ

加藤翔太の特典付き無料メルマガ

加藤さんの無料メルマガでは、有料級の仮想通貨の情報や、その他お金を稼ぐ方法に関して述べられています。

また、このメルマガには

・仮想通貨リップル1万円分または現金1万円分

・世界一周旅行または現金100万円分(抽選1名)

・最新版MacBookまたは、現金10万円

・仮想通貨セミナー(約11時間)

などの特典も付いているので、お得です。

⇒加藤翔太の仮想通貨の無料動画レビュー

⇒加藤翔太の特典付き無料メルマガ登録ページ

おすすめ仮想通貨取引所

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフは、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならビットフライヤーやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設