Home > 仮想通貨 > REGAIN(REG)の特徴やICO参加メリット、購入方法

REGAIN(REG)の特徴やICO参加メリット、購入方法

REGAIN(REG)の概要

トークン名 REG
公式ページ https://affiliate.project-regain.io/link.php?intro=4b5cd9345aa01ac21b4292d8451ae5c7&addrid=cc1dfd03c7a4e8257993db4fa52e2630&sub=jp
ホワイトペーパー https://drive.google.com/file/d/1NNG9t9rqUqFiyHFS4lN8LQTqLVk3Aysm/view

開発者

あ

ビットコイン市場を安定化させることを目的とする

REGAINは、ビットコイン市場の安定化を考えています。

それには、「マイニング市場の健全化」が大事だと述べます。

今のマイニング市場は、一部のマイナーが力を持っている状況が続いています。
ビットコインがそうですね。

一部の資金力のあるレベルの高い企業により、相場操縦が容易にされてしまいます。

現に、ビットコインのボラティリティ(価格変動率)はかなり激しいですしね。
頻繁に1日で5~10%変動してますからね。

あ

他の米ドルやユーロだと、1日0.5~1%程度しか変動してないので、いかにビットコインの価値が安定していないのかが分かります。

このような問題点を克服し、ビットコインの市場を安定させることがREGAINの狙いなようです。

あ

2019年には80%をREGAINが占めたいと考えているようですね。
現状では、A社がマイニング市場の大多数を占めています。

また、他のマイナーはA社が販売しているマイニング機を使用しているうえに、大多数を占めているマイニングプールの運営もA社が仕切っていることから、マイニング市場はA社の独壇場と言っても過言ではない状態なようですね。

あ

A社だけがマイニング市場をコントロールしているというような状況は、独占企業の価格操縦が可能になってしまいます。

REGAINは、この状況だと、ビットコインの信頼性が低下してしまうと考えています。
実際、そんな価格変動の激しい通貨なんて使えませんしね。

あ

A社によって、ビットコインの取引に関して大混乱が巻き起こったこともあります。

例えば、2017年の8月1日に起きたビットコインのスケーラビリティ問題ですね。

簡単に言えば、容量が足りなくて、ビットコインによる決済がかなり遅れてしまうことです。
この時、A社ではない別のユーザーが主導でビットコインのソフトフォークを提案していたのですが、権力のあるA社のハードフォーク(ビットコインの分裂)案が通りました。

これにより、A社はハードフォーク前にビットコインを高値で売り、ハードフォークしたことにより暴落したビットコインを安く買い戻し、莫大な利益を得たようです。

市場を支配していると、このようにぼろ儲けできるってわけですね。

ただこのようなことが続くと、ビットコイン市場全体の信頼性を失うことになるということで、REGAINが立ち上がったわけです。

参考:https://www.investopedia.com/news/war-between-segwit-vs-bip148-vs-bitcoin-unlimited-explained/

REGAINが及ぼすマイニング市場へのメリット

さらに高性能なマイニング機を開発

REGAINが開発したHARD Minerには

冷却システムにより故障率を下げる

・ハッシュレート(採掘速度)が早い

・電力コストを削減できる

これらのメリットがあります。

これが実際に他社のマイニング機と比較した表です↓

あ

※ホワイトペーパー参照

マイニング機は長いこと使用していると、高度な計算により熱をもち、故障するほど熱くなってしまいます。
しかし、REGAINが開発したHARD Minerには冷却システムが搭載されているので、熱で潰れるということが少なくなります。

また、ハッシュレート(採掘速度)が早いので、マイニングの報酬獲得に有利です。
当然、早ければその分、マイニングによる報酬を獲得する確率も上がりますね。

さらなる開発により、30TH/sのハッシュレートまで可能とREGAINは述べているので、そうなると報酬額は他社の二倍得れることにるようです。

独占されない市場になる

今、マイニング市場を独占しているA社は、マイニング機を高い価格で他の業者に売っています。

A社の売るマイニング機はかなり高性能です。
これ以下のマイニング機だと、効率が悪くなり、競争に勝てません。

競争に勝つためには必然的にA社のマイニング機を購入しなくてはなりません。

そのため、A社の命令には歯向かうことが出来ず、A社の思い通りに物事が運んでいます。
また、お金のない小規模なマイニングプールはA社の高性能なマイニング機を持つことが出来ず、競争に負けてしまっています。

ですがREGAINは

・マイニングマシンの代金
・マイニングマシンの設置代金
・マイニングマシンのテスト期間にかかるコスト

これらがタダになります。
何故、これらが可能になるかというと、マイニングプールから、マイニングの半分の利益をREGAINが受け取る仕組みだからです。

そしてそれにより、今まで高性能なマイニング機を購入することの出来なかった小規模なマイニングプールも参入可能となります。

また、利益折半というのもあって、REGAINが他社に指図することがなく、完全に自由な競争市場が実現されます。

その結果、ビットコインを価格を操縦できる者はいなくなり、ビットコイン市場が安定化するというわけですね。

REG保有者には利益の60%がもらえる

あ

ICO参加者にとって美味しいのは、ここからですね。

なんと、このREGトークンを保有しているだけで、REGAINが得た60%からBTCで報酬として獲得することが出来ます。

自らマイニングしなくても、REGを保有しているだけでマイニングしているようなものになるというわけですね。

残りの40%のうちは20%はさらなる開発、後はREGAINの利益となります。

具体的な報酬額やICOの期間

あ

あ

あ

うまくいけば儲ける

ただ、ビットコインの価格がこれから下がっていくと、話は変わります。

価値のないコインを獲得しても、意味ありませんからね。

ですが、ビットコインの将来に賭けたいなら、REGAINを応援してあげましょう。

もし、REGAINの目標であるマイニング市場の80%をREGAINがシェアすることになったのなら、ビットコイン市場が安定化し、ビットコインの価格も暴落するということはなくなるでしょう。

そして、REGトークンをいち早くICOによって保有していたユーザーが自動的に1REGあたり0.034BTCの報酬を獲得することとなり、笑いが止まらない状況になると思います。

REGを事前に購入する方法

⇒ICO参加ページ

1.公式サイトでREGを購入するを選択します。

あ

2.いますぐ事前登録をする!を選択します。

あ

3.メールアドレスを登録します。

あ

4.記載されているURLのページに飛びます。

あ

5.必要事項を入力して登録を選択します。

あ

6.トークン購入を選択します。

あ

REGAIN(REG)のICOに参加できるページ↓

⇒ICO参加ページ

おすすめ仮想通貨取引所

ビットメックス(BitMEX)

あ

ビットメックスは、最大100倍のレバレッジをかけることができる海外最大級の仮想通貨FX取引所です。

ビットコインだけでなく、

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ

などのアルトコインでFXすることも可能です。

また、「追証なし」「取引量トップクラス」「サーバーセキュリティ万全」という特徴があるので、仮想通貨でFXをしてみたいという方にはおすすめの取引所です。

ちなみに、ここから登録すると、半年間手数料が10%割引されるので、ぜひどうぞ。

⇒BitMEX(ビットメックス)の詳細

⇒BitMEX(ビットメックス)無料アカウント開設ページ