Home > 仮想通貨 > ビットメックスって大丈夫?安全性や営業停止の危険性について

ビットメックスって大丈夫?安全性や営業停止の危険性について

今回は、ビットメックスは今後、使っていっても大丈夫なのか?お伝えします。

ビットメックスでの勝ち方はこちら↓

ビットメックス(BitMEX)で勝てない!増えない人のための勝ち方

サーバーの強さはトップクラス

サーバーのセキュリティの強さで言うと、ビットメックスはトップクラスです。

↓この通りですね。スコアの満点が100のところ、ビットメックスは突き抜けて110点です。

あ

あ

また、BTCのアドレスコードからも、安全性抜群のマルチシグが使用されていることが分かります。

ですから、安全性は文句なしなので、セキュリティの観点からは心配することはありませんね。

ただ二段階認証は設定しておいた方が良いでしょうね。

いくらマルチシグを使っていて、セキュリティが強くてもハッキングされる可能性は0%ではないので、二段階認証は設定しておきましょう。

二段階認証設定方法↓

ビットメックス(BitMEX)の二段階認証方法や本人確認について解説!

本拠地が香港

ビットメックスは、本拠地が香港です。

香港は中国の特別行政区なので、中国よりも仮想通貨に対しての規制が緩いです。

ですから、

本拠地が香港=いつ潰れてもおかしくない取引所

ということでもなさそうです。

ビットメックスの運営は?

あ

運営が変な人だと、急にお金だけ持ってかれて潰れるなんてこともありますね。

ですが、全くそんなことはなく、むしろ凄い運営のようです。

ビットメックスの公式アカウント↓

金融庁の警告が不安

fsa2.jpg

2018年3月22日、バイナンスが金融庁から警告を出されました。

理由は

・口座を開設する際に本人確認をしないこと
・匿名性の高い仮想通貨を数多く扱っていること

にあるようです。

バイナンスのCEOによるツイート↓

ちなみにTwitterは、バイナンスなどの海外取引所の今後の動きを早く知ることが出来るので、チェックするようにしておいた方が良いですね。
英語ですが、グーグル翻訳を使用すれば理解できます。

金融庁は、バイナンスにこのまま日本に向けて営業をするようなら、刑事告発するとまで言っています。

ということは、日本人は、海外の仮想通貨取引所を使うことができなくなる可能性があるということになります。

これを考えると、海外取引所であるビットメックスも危ういかもしれません。

さらにビットメックスは

・バイナンスのように本人確認を必要としない

・日本で定められているレバレッジ倍率は最大で25倍にもかかわらず、最大100倍までレバレッジをかけることができる

これらを考えると、ビットメックスも今後、金融庁から追い出される可能性はあります・・・。

またビットメックスは、いまのところ日本語表記されていますが、こういった日本語表記もバイナンスでは金融庁から取り消しを命じられました。

となると、ビットメックスもいずれ日本語が表記されなくなる可能性はあるでしょうね。

日本語対応=日本人向け

と捉えることができます。

日本語対応の取引所は日本人に認知されやすく、日本人向けに営業するなら、金融庁に仮想通貨業者として登録せねばなりません。

だからといって、ビットメックスが金融庁に正式に仮想通貨登録業者として登録されても、レバレッジは100倍→25倍になりますし、ビットメックスの良いところがなくなるんですけどね。

国内の仮想通貨FX取引所に慣れておくのが良い

ということで、個人的には、国内の仮想通貨FX取引所であるビットバンクトレードに今のうちに慣れておけば良いんじゃないかな、と思います。

ビットバンクトレード(bitbank Trade)の使い方や特徴、登録方法!

ビットバンクトレードはレバレッジ最大25倍なものの、ビットメックスと同じように

・追証なし
・テクニカル指標が豊富
・板が厚い

これらの特徴があるので、国内取引所の割には、十分、ビットメックスの代わりになります。

板が厚いのは、世界でもトップクラスの取引量を誇るOKEXと提携していることが理由にあります。

理想は、今のうちにビットバンクトレードに慣れておいて、いざビットメックスが使えなくなってもビットバンクトレードで稼ぐことが出来るという状態になっておくことでしょう。

もちろん、登録自体は無料ですしね。

ビットメックスが使えなくなるまでに、ビットバンクトレードに逃げておきましょう。

ちなみに、↓からの登録なら、半年間手数料が20%割引されます。

⇒ビットバンクトレードの登録画面

おすすめ仮想通貨取引所

ビットメックス(BitMEX)

あ

ビットメックスは、最大100倍のレバレッジをかけることができる海外最大級の仮想通貨FX取引所です。

ビットコインだけでなく、

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ

などのアルトコインでFXすることも可能です。

また、「追証なし」「取引量トップクラス」「サーバーセキュリティ万全」という特徴があるので、仮想通貨でFXをしてみたいという方にはおすすめの取引所です。

ちなみに、ここから登録すると、半年間手数料が10%割引されるので、ぜひどうぞ。

⇒BitMEX(ビットメックス)の詳細

⇒BitMEX(ビットメックス)無料アカウント開設ページ

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフは、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならビットフライヤーやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設ページ