Home > ICO > ICO「SPARKSTER」のエアドロップや参加方法、特徴

ICO「SPARKSTER」のエアドロップや参加方法、特徴

SPARKSTERは現在、登録して、SPARKSTERのTwitterやFacebookをフォローしたり、電報チャンネルに登録するだけでポイントがもらえるキャンペーンを実施しているので、興味のある方はどうぞ。

⇒登録ページ

公式ページ https://sparkster.me/try?r=M0bBV8os
ホワイトペーパー https://drive.google.com/file/d/1_341kbDEDc9PWn4lbsCGpAmcqDqcggUq/view
トークン SPARK
通貨価格 1SPARK=0.15USD
参加可能通貨 BTC、ETH、XRP、XLM、USD

トークン販売

期間
2018年 6月30日~7月1日

分散型クラウドを作成できるプラットフォーム

あ

SPARKSTERは、プログラミングやブロックチェーンの知識を必要とせず、分散型クラウドを作成することのできるプラットフォームです。

分散型クラウドとは、クラウドサービスをブロックチェーン技術で分散化させたものです。

要するに、クラウドサービスにブロックチェーン技術が備わることで、改ざん不可能な情報を保存でき、メンテナンスいらずなうえに運用にコストがかからないということになります。それが、分散型クラウドです。

元々、ブロックチェーンなどが組み込まれているため、ブロックチェーンを開発することのできる専門家がいなくても、ブロックチェーンが組み込まれた分散型クラウドを作成することができます。

SPARKSTERを利用すれば

・専門的な知識
・莫大なコスト
・莫大な時間

これらが必要なくなります。

下記の映像をご覧いただければお分かりいただけると思います。

ホームページビルダーを作成する感覚ですね。
専門的な知識がなくても、ブロックチェーンが搭載された分散型クラウドを簡単に作成することができます。

取引速度が早い

SPARKSTER分散型クラウドは、1000万TPSというとても早い速度で取引が可能です。
tpsとは取引処理件数のことで、tps/秒 で考えます。

ビットコイン 7tps
リップル 1500tps
VISAクレジットカード 45000tps
SPARKSTER 10000000tps

このようになります。早すぎですね。

今までのクラウドサービスより安い

AWS、マイクロソフト、グーグル、IBMなどといった集中型クラウドは、設定価格が高いです。

しかしSPARKSTERでは、より多くのマイナーがスパークスターに参加すればするほど、コストは下がるようになっています。
また、モバイルデバイス上でコンポーネントを実行すれば、0に近いコストで済むようです。

すぐ作成できる

あ

SPARKSTERで分散型クラウドを作成する場合、登録やコードは必要ありません。

匿名性がある

あ

SPARKSTERは、Zcashという匿名性の高い仮想通貨に導入されている「zk-SNARKs」を使用しています。

これは、他の参加者からはデータを見ることができない匿名性の高いシステムです。

セキュリティ面

SPARKSTERは、インジェクション攻撃やハッキングによる侵入、メモリの改ざんを防ぎます。

これらの不正操作は、SPARKSTERのシステムにより検知され、操作している顧客のアクセスキーと情報をすべて削除します。

対応通貨

顧客が使いやすい通貨に合わせるために、SPARKSTERでは、

・イーサリアム
・IOTA
・NEO
・カルダノ
・ステラ

が対応しています。

自分が達成したい分散型クラウド

実行する場所を考慮することなくソフトウェアを設計します。

隔離した独自のハッシュテーブルを持つブロックチェーンで分散型クラウドを作成することができます。

例えば、ゼネラルエレクトロニック(GE)とゼネラルモーターズ(GM)の二つの会社について考えてみましょう。

会社ごとに、顧客取引を異なるセルで行います。

要するに、全く異なるハッシュテーブルを持つ二つの異なるセルに、並行的にデータを流すことが出来るということです。

さらにSPARKSTER分散型クラウドなら、スマートコントラクトなどにより、数百万人の顧客をサポートするように設計されているので、保管できる数はセルを越えます。

それゆえに数千万をサポートできる独自のアプリケーションを作成することが出来るようです。

登録方法

⇒登録ページ

1.必要事項を入力し、sign upをクリックします。

a

2.届いたメールから飛びます。

あ

3.sign inしたあと、このような画面が表示されれば登録完了です。

あ

報酬・参加獲得プログラム

SPARKSTERには、登録するだけでポイントがもらえたり、紹介することで報酬を獲得できる方法があります。

様々な方法で下記から得たリンクで招待すれば、ポイントを獲得することができます。

あ

いずれかをクリックすると、招待用のリンクが表示されます。

あ

あ

※記事投稿はSteemitでのみです。

細かいルールは、クリックしてgoogle翻訳で見てください。

あ

あ

⇒登録ページ

おすすめ仮想通貨取引所

ビットメックス(BitMEX)

あ

ビットメックスは、最大100倍のレバレッジをかけることができる海外最大級の仮想通貨FX取引所です。

ビットコインだけでなく、

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ

などのアルトコインでFXすることも可能です。

また、「追証なし」「取引量トップクラス」「サーバーセキュリティ万全」という特徴があるので、仮想通貨でFXをしてみたいという方にはおすすめの取引所です。

ちなみに、ここから登録すると、半年間手数料が10%割引されるので、ぜひどうぞ。

⇒BitMEX(ビットメックス)の詳細

⇒BitMEX(ビットメックス)無料アカウント開設ページ

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフは、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならビットフライヤーやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設ページ