Home > ICO > ICO「ANGELIUM(エンジェリウム)」購入方法や特徴、将来性
あ

ICO「ANGELIUM(エンジェリウム)」購入方法や特徴、将来性

公式ページ https://angelium.net/
ホワイトペーパー https://angelium.net/ja/white-paper-jp/
トークン ANL
通貨価格 1ANL=0.0000065BTC
参加可能通貨 BTC
総発行トークン 8,400,000,000ANL
ハードキャップ 2,000,000,000ANL
ソフトキャップ

ICO期間・ボーナス

期間 ボーナス
100万ANL到達まで 最大100%
300万ANL到達まで 最大50%
600万ANL到達まで 最大20%
1000万ANL到達まで 最大10%
2000万ANL到達まで 0%

ICO参加ページ

ANGELIUMとは

ANGELIUMとは、VR・ARとブロックチェーン技術を用いたサイバーセックスのプラットフォームです。

簡単に言えば、ANGELIUMを利用すれば、3Dの世界でデートしたりセックスすることが可能ということです。

VRによる映像だけでなく、映像に合わせてテンガなどのオナホールが自動で動き、振動します。

まさに男性にとって、夢のような体験ができるというわけですね。

あ

AV女優は、麻里梨夏らが登場します。

仮想空間ANGELIUMの仕組み

ユーザーは、独自のウォレットを所持し、そこからANGELIUMへとアクセスします。

ANGELIUMがVR・ARによる仮想空間となります。

ユーザーは仮想空間であるANGELIUMの様々なサービスを受けるため、ANGELIUMの基軸通貨であるANLトークンを使用します。

それにより、サイバーセックスなどの体験を、オンラインとオフラインどちらでも受けることができます。

Angelトークンの用途

仮想空間であるANGELIUMには、実在するセクシー女優と同じ見た目をしたAngelアバターが存在します。

Angelアバターには、Angelトークンという独自のトークンがあります。

例えば、麻里梨夏という現実世界に同一人物であるAngelアバターが存在する場合、梨夏トークン(仮単位:MR)といった風に、実在のAngelに基づいた名前がつけられ、トークンをどれだけ購入するか?で、そのAngelアバターとどこまでやれるかが決まります。

Online = 仮想世界の場合

100ST:Angelアバター『麻里梨夏』を自分の3D空間ウォレットに保有。

1ST:『麻里梨夏』にバーチャルの洋服を購入して着せることができる。

200ST:『麻里梨夏』が起こすアクションを増やすことができる。

500ST:『麻里梨夏』に、実際の肉声によってユーザーの名前を覚えさせ、音声で呼ばせることができる。

※1ANL=10MRとします

その他にも、セックスの内容をアップグレートさせることができます。

将来的にアバターセーラにはAIが搭載され、バーチャル世界に存在するアバターとも深い交流が可能になるようです。

Offline = 現実世界の場合

10万ST :現実世界の麻里梨夏と1対1のウェブカムチャットができる。

20万ST :現実世界の麻里梨夏と実際のディナーをすることができる。

100万ST :現実世界の麻里梨夏と1日デートすることができる。

※1ANL=10MRとします

技術的側面

ANGELIUMは

Proof -of-Work
・Mandelbrot
・Angeliumウォレット

を採用しています。

アダルト市場規模

世界のアダルト市場は970億ドル(約10兆円)以上です。

・他の市場との比較

アダルト市場 970億ドル(約10兆円)
ゲーム市場 777億ドル(約8.3兆円)
映画市場 365億ドル(約3.9兆円)

・アダルト市場全体の規模推計

オンラインアダルト市場 5,200億円
世界で毎秒/円の消費額 326,712円
毎秒のアダルト系へのアクセス数 30,000人
アダルト検索量 25%
日韓中のアダルト市場 76%

超人気無料アダルト動画サイトPorn hubの総視聴時間が45億9900万時間(5246世紀分)なので、まずアダルト市場の規模が大きいということは容易に想像できますね。

参考:https://qetic.jp/life-fashion/pornhub-iphone-170914/261686/

アダルト産業の未来

アダルト産業はこれからサイバーセックスを取り入れることにより、以下のようになるとイギリスの未来学者、イアン・ピアソン博士や専門紙Bondara reportは予測しているそうです。

・2030年までにはほとんどの人が バーチャルセックスを体験する。
・2030年までには、VRコンタクレンズが一般的になる。
・2030年あたりには、神経との相互リンクが可能になる。
・2050年には、ロボットとのセックスのほうが一般的になる。

ANGELIUMが成功すれば、この予測通りのプロジェクトになります。

アダルト市場の問題点

アダルトビデオ女優強制出演問題

最近になって、強制的にAV女優として出演させるといった問題が浮上してきました。

2016年3月にはNGOが報告書で発表され、日本では、アダルトビデオの出演の強要が社会問題化し、業界全体が営業の健全化を要求されるなどして、一時期騒動になりました。

これにより、アダルトの市場規模が縮小することが懸念されています。

海賊盤(パイレーシー)における市場の減収

あ

コンテンツ業界は世界中で、海賊盤や違法アップロードに悩まされています。
そのうちの25%~30%がアダルト動画コンテンツと言われています。

オンラインでアップロードされている動画に関しては、2013年の時点で年間1600億ドル(約17兆円)の損害があります。

2020年までに最大6440億ドル(約68兆円)にまで拡大すると予測されています。

参考:https://gigazine.net/news/20111101_copyright_infringement_loss/

ユーザー側が直面しているリスク

違法サイトには

・フィッシング詐欺
・ワンクリック詐欺
・架空請求
・偽ソフトウェア配布
・不正改ざん
・個人情報の不正取得

などといった攻撃を、ユーザー側にしています。

この記事でもお伝えしましたが、たいていのスマホやPCは、違法サイトの閲覧時に違法なソフトウェアを送られているため、簡単にハッキングされてしまいます。

根底的な対策の不在

あ

正規の商品を買っていたユーザーも、これから違法にアップロードされた動画や海賊版の商品に流れていく可能性もあります。

となると、

・会社同士の低価格化競争
・コンテンツ価値の下落
・人材の離隔とそれに伴う強引な人材の確保

などの問題が発生してしまう恐れがあります。
もちろん、そうなってしまうと、アダルト産業も大ダメージを負うことになりますね。

ANGELIUM(エンジェリウム)なら解決に導ける

これらのような問題から、「産業そのものをなくせばいい。」という声もありますが、アダルトコンテンツ産業をなくしてしまうと、性犯罪が数倍膨れ上がってしまうようですね。

実際に、日本で戦後、売春防止法を施行した翌年、強姦件数が1.5倍に跳ね上がったため、政府は規制を取りやめました。

また、ポルノ規制することにより、世界中で性犯罪率が増加しているというデータも出ています。

あ

よって、ポルノには性犯罪抑止効果があるとされるので、産業自体をなくすというのは、あり得ません。

そこで、ANGELIUMのチームが考えたのが、『革新的なソリューション』であるAngeliumプロジェクトだというわけです。

ANGELIUMなら、サイバーセックスによる「体験」なので、海賊版や違法アップロードすることはできませんからね。

よって、ANGELIUM(エンジェリウム)がアダルト産業を拡大させ、市場さらに発展させるかもしれません。

登録・購入方法

登録ページ

1.JOIN PRSALEをクリックします。

あ

2.購入したい数量を入力し、「カートに入れる」をクリックします。
言葉が分かりにくい場合は、日本語に変更してください。

a

3.「お支払いへ進む」をクリックします。

あ

4.必要事項を入力し、「注文する」をクリックします。

あ

5.下記のアドレスかQRコードにBTCを送金します。

あ

万が一、なにかしらのエラーで通貨を購入できなかった場合は、エンジェリウムの公式TwitterアカウントにDMを送るか?公式ライン@に問い合わせてください。

公式Twitterアカウント:https://twitter.com/AngeliumANL?lang=ja

ライン@:@few8170y

まとめ

ANGELIUM(エンジェリウム)のプロジェクトはすでに、実際の多数のAV女優と提携を組んだり、ホリエモン仮想通貨祭りなどに出展して参加者に体験する場を設けたりと、活動的です。

アダルトの市場規模は大きいですし、仮想世界でのセックスは男性ならほぼ誰でも体験してみたい画期的なサービスなので、プロジェクトが進めば、このICOは期待できるでしょう。

ICO参加ページ

おすすめ仮想通貨取引所

ビットメックス(BitMEX)

あ

ビットメックスは、最大100倍のレバレッジをかけることができる海外最大級の仮想通貨FX取引所です。

ビットコインだけでなく、

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ

などのアルトコインでFXすることも可能です。

また、「追証なし」「取引量トップクラス」「サーバーセキュリティ万全」という特徴があるので、仮想通貨でFXをしてみたいという方にはおすすめの取引所です。

ちなみに、ここから登録すると、半年間手数料が10%割引されるので、ぜひどうぞ。

⇒BitMEX(ビットメックス)の詳細

⇒BitMEX(ビットメックス)無料アカウント開設ページ

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフは、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならビットフライヤーやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設ページ