Home > ICO > ICO「ANGELIUM(エンジェリウム)」は怪しい?口コミや評判など

ICO「ANGELIUM(エンジェリウム)」は怪しい?口コミや評判など

今回はICO「ANGELIUM(エンジェリウム)」は信用でき、将来有望なのか?見極めるために、口コミや評判などを調べてみました。

ICO「ANGELIUM(エンジェリウム)」購入方法や特徴、将来性

公式Twitterアカウント:https://twitter.com/AngeliumANL?lang=ja

ライン@://ti/p/@few8170y

ライン@に登録すると、ANGELIUMの情報やセミナーの日程を知ることができます。

口コミ

ホリエモン仮想通貨祭に出展

あ

有名なAV女優も登壇している

あ

あ

麻里梨夏や、JULIAなどの有名なAV女優も、このANGELIUMに登壇しています。

大口投資家は接待を受けることができる!?

これはあくまでも噂ですが、大口投資家の方がエンジェリウムを購入すると、AV女優の接待を受けることができるそうです。

↓2:56から

価格がかなり安くなった理由

ANGELIUMの通貨であるANLの1ANLあたりの価格がとても安くなりました。
1ANLの価格は6月の頭ぐらいには、1ANL=0.00045BTCだったのが、今では0.0000065BTC程度に下がっています。

これは、韓国を初めとしたアジア圏約8か国、合計約29億人の市場へ拡大展開するためです。

1ANLあたりの価格を引き下げで、より多くの人々が参加しやすくなるといったような環境を整えます。

ちなみに、価格の引き下げにより、引き下げられる前に購入した人のANLの価格には全く変動はないようです。

なので、安心してください。

まとめ

使い道のない通貨は、ICOが成功して上場したとしても、ICO割れして価格が爆下がりしてしまいます。
例えば、パトロンやスピンドルは爆下がりしたことで有名ですね。

その反面、エンジェリウムは、実用性がありますし、しっかりとした目的があるので、プロジェクトが進めば価格が上がるかもしれません。

ただ、エンジェリウムのチームはASOBI COINなどとは違い、無名の人ばかりなので、その点だけちょっと不安になると思います。

ホリエモンの仮想通貨祭りにも出展し、ICO終了直後からトークンを使用することができるなど、やる気はありそうなので、スキャム濃厚のICOよりはいいと思います。

おすすめ仮想通貨取引所

ビットメックス(BitMEX)

あ

ビットメックスは、最大100倍のレバレッジをかけることができる海外最大級の仮想通貨FX取引所です。

ビットコインだけでなく、

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ

などのアルトコインでFXすることも可能です。

また、「追証なし」「取引量トップクラス」「サーバーセキュリティ万全」という特徴があるので、仮想通貨でFXをしてみたいという方にはおすすめの取引所です。

ちなみに、ここから登録すると、半年間手数料が10%割引されるので、ぜひどうぞ。

⇒BitMEX(ビットメックス)の詳細

⇒BitMEX(ビットメックス)無料アカウント開設ページ