Home > 最新の記事 > FinTech(フィンテック)ニュース > 「Pay Pay」 またも還元キャンペーン始動

「Pay Pay」 またも還元キャンペーン始動

現在、PayPay株式会社は電子決済サービスPayPayの初利用に際し銀行口座登録を行った利用者の中から抽選で50名へ110万円を付与するキャンペーンを開催している。

PayPayはポータルサイトYahoo! JAPANを運営するヤフー株式会社と大手電気通信事業社ソフトバンク株式会社の出資により運営されており、国内のフィンテック市場を先駆け利用者を大きく伸ばしている。

同社はこれまでにも2度にわたる大規模な利益還元キャンペーンにより新規の顧客を多数得ており、今回は第三弾に当たるキャンペンーンとなる。

一度目の「100億円あげちゃうキャンペーン」は2018年12月に実施され、SNSでの拡散やマスコミ報道により話題を呼んだ。

さらにその後「第2弾100億円あげちゃうキャンペーン」を開催し、第一弾と合わせて390万人ものユーザー獲得に成功している。

これにより、PayPayは400万人のユーザーを達成し、PayPayアプリのダウンロード数は46.85倍にも急増するに至った。

第3弾となる今回のキャンペーンでは、新規登録し銀行口座登録すると抽選で100万円相当をPayPayの残高として付与される。また、1000人に10万円が付与される。

他企業でも類似の還元キャンペーンが相次いで展開されている。

3月15日から31日の期間限定で開催されている同キャンペーンはフィンテック市場における還元競争をさらに盛り上げることとなろう。