Home > 最新の記事 > FinTech(フィンテック)ニュース > マネーツリーがAndroidに対応

マネーツリーがAndroidに対応

マネーツリーは2月4日、同社が提供する個人資産管理サービス「Moneytree」がAndroidに対応したことを発表しました。

これまで同サービスはセキュリティとプライバシーを重視してiPhone / iPadのiOS上でサービスを展開してきましたが、これまで培ったセキュリティレベルを活用して、これまで要望の高かったAndroidバージョンをリリースしたとのことです。

以下に、マネーツリーのニュースリリースを引用します。

MoneytreeがAndroidにやってきた!
– 待望のAndroid パブリックβをリリース、安全と安心をAndroidに提供 –

マネーツリー株式会社
2016年2月4日

マネーツリー株式会社は、個人資産管理アプリ「Moneytree 一生通帳、家計簿より楽チン」の待望のAndroid パブリックβを発表したことをご報告します。

私たちは、起業時からセキュリティとプライバシーを最大限に重んじたため、信頼できるプラットフォームとしてiPhone / iPadのiOS上でサービスを展開してきました。そこで培った高いセキュリティレベルを、要望の高かったAndroidバージョンに最適な形で搭載して、リリースすることができました。

昨年の12月のWebバージョンも多くの方々に利用され、高い評価をいただきました。今回のAndroidバージョンも、Moneytreeならではの体験を実現できました。今後、継続的にアップデートを計画しておりますので、ご期待ください。

(以下、省略)

 

(参照)マネーツリー株式会社 のニュースリリース

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000025.000007202.html