Home > 最新の記事 > FinTechニュース > SBI証券、ロボアド「WealthNavi for SBI証券」を開始
sbi08.jpg

SBI証券、ロボアド「WealthNavi for SBI証券」を開始

SBI証券は1月31日、ウェルスナビ社のロボアドバイザーサービス「WealthNavi」をカスタマイズして、「WealthNavi for SBI証券」を開始すると発表した。

「WealthNavi for SBI証券」は、資産運用の全プロセスを自動化した、投資一任運用型の資産運用サービス。米国ETFで米ドル建ての運用を行い、為替手数料や為替スプレッドなど他の手数料は掛からず、シンプルな手数料設定となっているとしている。

以下に、SBI証券のニュースリリースを引用する。

ロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」の提供を開始!

株式会社SBI証券
2017/1/31

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「当社」)は、2017年1月31日(火)より、ウェルスナビ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:柴山和久、以下「ウェルスナビ社」)の提供するロボアドバイザー「WealthNavi」を当社のお客さま向けにカスタマイズした「WealthNavi for SBI証券」の提供を開始することとなりましたので、お知らせいたします。

「WealthNavi for SBI証券」は、客観的で透明性の高いアルゴリズムに基づき、資産運用の全プロセスを自動化した次世代の資産運用サービスです。圧倒的な顧客基盤を有する当社と次世代の金融テクノロジーを持つウェルスナビ社が協業することで、より多くの個人投資家のみなさまに最先端の資産運用サービスをご提供できるものと期待しております。

■「WealthNavi for SBI証券」の主な特徴
【1】中長期的に安定的に資産を形成していきたい人に向いています
「WealthNavi for SBI証券」は、ロボアドバイザーが最適ポートフォリオを作成する自動投資の資産運用サービスです。個人投資家が陥りがちな心理的な壁に邪魔されることなく、適切な資産配分の維持や積立投資の継続といった合理的な投資行動を実現することが可能となります。正しい資産運用の方法がわからない、信頼できる相談相手がいない、忙しくて運用する時間がない、などの悩みを抱えている方やこれから投資を始める初心者の方をサポートいたします。

【2】世界水準の金融アルゴリズムを搭載しています
世界の富裕層や機関投資家は、一般的に高度な金融アルゴリズムによって最適化されたポートフォリオによる長期運用を行っています。「WealthNavi for SBI証券」は、これまで世界の富裕層や機関投資家が利用してきたノーベル賞受賞理論などに基づいた資産運用のアルゴリズムを搭載しています。従来の運用サービスと比べてコストを抜本的に削減することによって、税金の最適化などのサービスを誰でも利用できるようにしました。

【3】運用が不透明にならないように投資運用ロジックを可能な限り公開しています
WealthNavi for SBI証券の投資運用を行うウェルスナビ社では、投資運用ロジックを可能な限り公開しています。投資対象銘柄は、2017年1月時点で7銘柄で、米国に上場されているすべてのETF(上場投資信託)銘柄の中から、選び抜かれた銘柄を扱っており、銘柄の選定基準も公開しています。

【4】手数料は残高に応じて年率1%※1(税別)のみ、他の手数料はかかりません
運用は、米国ETFで米ドル建ての投資にも関わらず、為替手数料や為替スプレッドなど他の手数料は一切なく、シンプルな手数料設定となっています。

【5】最低投資金額は、働く世代にも嬉しい30万円から
投資初心者や働く世代にも投資をより身近に感じていただけるよう最低投資金額を30万円に設定しています。

(以下、省略)

 

(参照)SBI証券のニュースリリース

http://www.sbigroup.co.jp/news/pr/2017/0131_10561.html

仮想通貨がはじめての方も簡単操作で購入できる取引所

私が初心者の方に1番お勧めする仮想通貨取引所がコインチェックさんです。 お勧め仮想通貨取引所ビットコイン,リップル,イーサリアム 1000円からの仮想通貨で資産運用。ビットコイン・イーサリアム・リップル(XRP)・NEMなどで分散投資が簡単です。