Home > 最新の記事 > FinTechニュース > セブン銀、API連携で「リアルタイム振込機能」を提供
seven05.jpg

セブン銀、API連携で「リアルタイム振込機能」を提供

セブン銀行は4月21日、本年秋に企業向けに「リアルタイム振込機能」の提供を開始すると発表した。この機能を活用した第1弾のサービスとして、ドレミング社が「即払い給与サービス」を提供する。

セブン銀行が開発する「リアルタイム振込機能」は、企業向けに提供する機能で、振込指示を受けて即時に振込を実行するサービス。API連携での接続を予定しており、さまざまな給与計算サービス、経費精算サービス、振込関連サービス提供者等との連携を目指すという。

ドレミングの「即払い給与サービス」は、従業員が自分の働いた実績に応じて「欲しいタイミング」で給与を受け取ることができるサービス。新しい給与払いサービスを通じて多様な働き方ニーズに応えることを目的としている。

セブン銀行では「リアルタイム振込機能」について、今後も利便性の高い金融サービスを顧客に提供すべく、さらなる拡大を図っていくとしている。

(参照)セブン銀行のニュースリリース

http://www.sevenbank.co.jp/corp/news/2017/pdf/2017042101.pdf

おすすめ仮想通貨取引所

ビットメックス(BitMEX)

あ

ビットメックスは、最大100倍のレバレッジをかけることができる海外最大級の仮想通貨FX取引所です。

ビットコインだけでなく、

・イーサリアム
・リップル
・ビットコインキャッシュ

などのアルトコインでFXすることも可能です。

また、「追証なし」「取引量トップクラス」「サーバーセキュリティ万全」という特徴があるので、仮想通貨でFXをしてみたいという方にはおすすめの取引所です。

ちなみに、ここから登録すると、半年間手数料が10%割引されるので、ぜひどうぞ。

⇒BitMEX(ビットメックス)の詳細

⇒BitMEX(ビットメックス)無料アカウント開設ページ

ザイフ(Zaif)

あ

ザイフは、取引にかかる手数料の安さからコイナーには人気の仮想通貨取引所です。

ビットコインとモナーコインの取引に関しては、安いどころか0.01%のマイナスとなり、取引をすればするほどユーザーが得をする仕組みになっています。

ただ、本人証明から1~3日程度かかりますし写真の撮り直しが生じると面倒なので、無料口座開設をするならビットフライヤーやバイナンスと同時に登録しておいた方が良いでしょう。

また、取引所によってある期間中のキャンペーンなども存在するので、1つではなくて複数の口座を持っておいた方がお得ですね。

⇒Zaifの詳細

⇒Zaifの無料アカウント開設ページ